私たちは職員の皆さんの働きやすい環境づくりにこだわっています!完全週休2日制で年間休日は120日、もちろん有給消化も年間5日がルール付けされており、仕事だけでなくプライベートの充実を推進しています!さらに育児・介護休暇の完備や、復職後の短時間勤務制度など、一生働いて頂ける環境が杉の子園にはあります。

「資格は持っているけど、現場経験がなく不安」という方でも、はじめから職員がマンツーマンで指導させて頂きますので、安心して働くことができます!分からないことや疑問点は何でも聞いてください!一緒に働きやすい環境をつくりましょう!

職員は皆が明るく元気!すぐに打ち解ける職場環境です。さらに中央本町杉の子園には地域包括支援センターが併設されており、地域の方々との関わりが強いのも杉の子園の特徴です。長く続けられる環境が整っています!

利用者様に「家」にいるような暖かい気持ちになる「生活の場」を提供するということです。


この仕事が好きという人ですね。あとはその人がいると何となく雰囲気が暖かくなるような方に働いて頂けたらなと思います。年齢や新卒等にこだわりはないので、先入観を持たずに一度見学に来て欲しいです。インターネットや報道で業界について知ることはあると思います。どんな仕事でも同じだとは思いますが、体感しなくては分からないことが沢山あります。誤解や偏見を持っているともったいないので、一度見て触れてこの仕事について考えて欲しいですね。


もともと父が幼稚園の経営者で私は歯医者ですが、こういった法人が拡充されていなかった頃に法人を立ちあげた父が他界したため立場を受け継ぎました。


例えば家族に何か頼んでも見返りを求めるのは不自然ですよね。人の役に立つことが好きで楽しいという人にとっては、利用者様と接すること自体が自然とやりがいになると思います。若い子は知識の違いが楽しく思えるかもしれませんね。


休みはきちんとあります。業界の中でも比較的に多い方です。仕事としてお給料をもらうわけで、ちゃんと休まないと仕事も詰まってしまいますからね。


人が主役ですので、経営という観点から見るともちろん採算性は重要ですが、数字に表れない気持ちの部分が大事だと思います。機械と人ではなく人と人が接する仕事なので、治療を売らずに手当を売るということですね。よく言われる「ハートトゥハート」というように理屈ではない部分です。


職員に関しては、職業柄柔らかい雰囲気の方や人の役に立つことが好きな方が多いですね。家庭のようなコミュニケーションを大事にしているので暖かい雰囲気のある職場です。


この業界は報道等で離職率や勤務時間の誤解が多々あるので、それらが解けたらと思います。そのためにはこの業界に飛び込んでいただくのが一番なので難しいことですが改善されて欲しいです。

・採用したい人物像
前向きで明るい人がいいと思っています。年齢は活気も欲しいので若い人に来てほしいという気持ちはありますが、基本的にはこだわりがないです。介護士になったら体力は必要になるので、体力に自信があるといいかもしれません。

・入社を決めたきっかけ
もともとソーシャルワーカーとして働いていたのですが、この法人と縁があって入社することになりました。施設長になってからは10年経ちますが、施設長になったのは突然だったのですが、飾っても仕方ないので立場が変わっただけというような感じでやっています。

・仕事のやりがい
利用者様は高齢で人生の先輩で様々なことに気づいているので、疲れている時などに利用者様とお話をすると、気持ちがとてもホッとする部分ですね。

・施設の特徴
法人のキャッチコピーとして「生活の場」なんですが、住吉の施設では独自に「自分らしい生活」ということを大事にしています。利用者様それぞれのペースに合わせて開放的に自由に生活できるようにしています。ちなみに職員は非常勤も含めて60人です。

・仕事をするうえで一番大事にしていること
生活している利用者様をどう思いやることができるかという部分です。介護技術ももちろん大切ですが、相手の立場で考えてあげられるかが大事ですね。私自身は空いてる時間があれば、施設を歩いて回ったり利用者様と触れ合うように心がけていますね。

・職場の雰囲気
仕事ではあるのですが、生活の場を提供するわけなので、ゆったりとした時間が流れるような「家庭的」な雰囲気です。職員同士の交流もしっかりありますね。

・将来の目標
機械の導入に関するいい部分を取り入れられたらいいと思っていますね。そうなれば記録等の効率が上がると思います。あとは住吉の施設では喫茶コーナーがあるんですが、そこで月に2回ほど地域の方にも開放しています。そういった面から地域の方との垣根をなくしていけたらと思います。

・プライベート
業界のイメージとしてはかなり不規則に思われるかもしれませんが、普通の会社とそこまで変わらないような感じですね。職員の皆さんもうまく時間を使っているなと感じています。

・採用したい人物像
経営理念である「社会福祉事業を通じて地域社会、住民、高齢者、利用者様やその家族において、思いやり「親切な心を持ち続け」て貢献する。」に共感し、「高齢者の立場に立った良質な福祉サービスの提供」を実現するために、利用者様やご家族、地域住民の方々の思いや訴えに耳を傾け、法人の発展を常に考えて行動できる人。福祉のプロとしての自覚と誇りを持ち、仕事にやりがいと喜びを感じていただける人。また、チームワークがとても大切な職場です。相手を思いやる気持ちを大切にし、職員同士が連携・協力してサービスの向上、改善に積極的に取り組んでいただける人です。

・入社を決めたきっかけ
前職の時に勤めていた会社の方からの紹介で、事務職として入社しました。
福祉業界のことは正直あまりよくわかりませんでしたが、少しでも人の役に立てる仕事ができればと思い入社を決めました。

・仕事のやりがい
施設や職員に対して、利用者様やご家族、地域の方々からお褒めの言葉や感謝の言葉を頂いた時ですかね。

・施設の特徴
当施設は、平成13年4月に開設した特別養護老人ホームです。従来型の施設で定員は60名です。併設事業所として、短期入所生活介護(定員10名)、通所介護(定員30名)、訪問介護、居宅介護支援センター、地域包括支援センターを併設しております。職員数は、常勤職員57名、非常勤職員42名の計99名です。
場所は東京都足立区中央本町4丁目で、足立区役所から徒歩5分ぐらいの場所にあります。

・仕事をするうえで一番大事にしていること
利用者様に満足と安心を与えることができるよう「安心・安全・快適」を一番大切にしております。また、職員の方々が働きやすい職場環境を創っていくことです。

・職場の雰囲気
社会福祉法人のあり方や役割が問われているなかで、地域の抱えている福祉課題や生活課題など様々な課題に対して先駆的に取り組み、施設としての専門性を活かして福祉施設としての役割を十分に発揮し、地域になくてはならない施設を目指していきたいです。

・将来の目標
これからは地域福祉になっていくので、地域の方々とのつながりを大事にしていこうと思っています。地域包括支援センターを併設しているのですが、そこで介護予防などの教室を開いたりして関係を構築していっています。

・プライベート
休日は子供のサッカーの観戦を楽しんでいますね。

・採用したい人物像
人と接する時に笑顔になれる人が良いかなと思います。ご高齢でも人に世話をされることに抵抗を感じる方もいると思いますので、安心感を与えられることですね。柔らかい雰囲気と相手を受け入れられるような方です。

・入社を決めたきっかけ
ヘルパーになろうと思って役所に行ったら老人ホームを紹介されて、まだ施設も建設中だったので事務職として入り今に至りますね。入社の理由というのは偶然の部分というか、人生の流れですね。みんなで作り上げた施設なのでもちろん愛着はあります。

・仕事のやりがい
サービスや施設を改善していったりすると楽しい気持ちや愛着が湧きます。あとは地域の方々と交流するのが刺激的ですね。

・施設の特徴
片岡の施設の居室は4人部屋になっているのですが、例えるなら下町のような雰囲気があります。4人部屋になっているので異常に気付きやすいという利点もあります。見た目の特徴としては周りが茶畑で2階からは富士山が見えるので、ゆったりとした気持ちになれます。また、古くからある施設を手作業で改善していったりしているので愛着の湧く施設になっています。平成7年に開園しました建物ですので、少し不便な面がありますが、逆に利用者様とのコミュニケーションに繋がっています。

・仕事をするうえで一番大事にしていること
利用者様が安心していただけるように、受け入れる気持ちで接することですね。
あとは、一人の利用者様に対して交代で接するので、変化の引き継ぎをしっかりしなければ職員と利用者様の信頼関係に問題が出てしまいますのでチームワークも大事です。

・職場の雰囲気
利用者と職員の距離が近くて、下町のような雰囲気ですね。

・将来の目標
人材充足や経営の安定と同時に、利用者様や地域のニーズをもっと掘り下げて努力していきたいですね。地域とのつながりを広げていきたいです。

・プライベート
自分の住んでいる町を盛り上げようという会に参加しています。いろいろイベントを開催し楽しんでいます。

・入社を決めたきっかけ
大学の時に実習生として現場研修をさせていただいた時に、施設の雰囲気が気に入ったので入社しようと思いました。入社したのは22歳の時です。私は介護職ですが、介護職・看護師・栄養士・機能訓練師や厨房で働く人がいて、入社時に決まります。

・仕事のやりがい
利用者様から感謝の言葉をいただいた時には特に感じます。利用者様のケアをしていって食べたり立ったりする身体機能が上がっていくのを見るととても嬉しいです。「高齢者の方と話すのが好き」で入社しているので、話しているだけで楽しいのですが、役に立ちたいという気持ちが強いですね。

・仕事をするうえで一番大事にしていること
常日頃自分自身が笑顔でいることや言葉遣いとトーンですね。声のトーンによって同じ言葉だとしても聴く側の感情も変わってくるので気をつけています。それから目線を同じ高さにすることも気をつけています。何かをしてあげているというよりは、何かをさせていただいてるという気持ちで仕事をさせていただいてます。

・職場の雰囲気
業界で比較すると若い年齢の職員が多い方と思います。職員も利用者様も笑顔で楽しく和気藹々としています。職業柄、柔らかい雰囲気の方が多いですが個性の強い人も多いですね。色々な人がいるので様々な意見があり良い影響を受ける環境だと思います。

・将来の目標
様々な個性を持った人と働くので、色々な見方や意見が出て来ます。それを拒まず良い方向に仕事に取り入れられたらなと思います。現場の経験を生かしたケアマネジャーになることです。

・プライベート
定休ではなくシフト制なのですが、友人と遊ぶときは希望休をとって予定を合わせていますね。体をつかう仕事ですので、時々温泉施設で体を癒しています。

・入社を決めた理由
私は長年総合病院で勤務してきました。しかし、日々の業務に追われ、高齢の方とじっくり話をしたり関わることが出来ませんでした。
出来れば、自分の経験を生かし、在宅や施設に入居している高齢の方と関わる仕事がしたいと思うようになり、派遣会社の方に声をかけていただき、家からとても近いし、施設もきれいで、働いている職員もとてもよい雰囲気だったので入社を決めました。

・入社したきっかけ
特別養護老人ホームで働きたいと思っていた時に、以前お世話になった派遣会社の方から住吉杉の子園で常勤看護師を募集していると声をかけていただきました。

・仕事のやりがい
入所されている方のほとんどが80~90歳以上の高齢の方で、毎日のように発熱したり、体調が悪くなったりしていますが、今までの看護師の経験を生かし、早期に異常に気づき対処することで、早めに体調が改善するよう日々努力しています。また施設で看取りとなった方には、安らかな最後を迎えられるよう、職員みんなで取り組んでいます。

・仕事をするうえで一番大事にしていること
どんな方も家では生活したいと思っていると思いますが、何らかの事情で施設に入所されています。入所されている方が、住吉杉の子園を自分の家だと思って安心して過ごせるように、私たちが少しでもその力になれたらと思っています。

・職場の雰囲気
住吉杉の子園は、介護し士の方と看護師がとても仲良く協力しあっていると思います。

・将来の目標
私は定年までここで働きたいと思っています。今後も介護士の方が安心して夜勤ができるよう、指導したりサポートしていきたいと思います。

・プライベート
私は子育ても終わり、夜は韓国ドラマを見たり、休日は夫や友達と外出したり、旅行に行ったり楽しく過ごしています。
今後も旅行やおいしいものを食べに行ったり、山登り、マラソンなど色々な事にチャレンジしたいです。

・入社を決めた理由
信頼できる先輩が職場にいたから。介護をやってみたかったから。

・入社したきっかけ
専門学校時代の先輩に誘われて。

・仕事のやりがい
利用者様の日々の様子を見守り、介護させて頂く中で、何気ない利用者様の一言で元気をもらったり笑顔をみられる事がとても嬉しく、やりがいがあります。

・仕事をするうえで一番大事にしていること
楽しく明るい優しい雰囲気。

・職場の雰囲気
職員一人一人が利用者様にとってどうしたら良い生活や環境を整えてあげられるかを考え、行動しており、常に向上心を持って働いていると思います。

・将来の目標
介護の楽しさを伝えていきたい。特別養護老人ホームと言ったら「杉の子園」と言ってもらえる様な場所にしていきたい。

・プライベート
料理をしたり、野菜を育てたりしています。子供と一緒に遊んでます。釣り仲間を一緒にルアーフィッシングを楽しんでいます。
応募・選考時提出書類
履歴書、その他
求める人物像・選考基準
高齢者の方と話したりお世話することが自然にできる方
コミュニケーションが困難な方の気持ちが察することができる方
人の気持ちが理解できる方

何しろ優しい方!
給与・福利厚生(待遇)
募集概要・採用条件等

募集 職種
及び
募集人数

随時募集               片岡杉の子園  :介護職(正職員・パート)各1名

                    生活相談員(パート)1名

           住吉杉の子園  :介護職(正社員・パート)各3名

           中央本町杉の子園:看護職(正社員・パート)各1名

2019新卒者募集  片岡杉の子園  :介護職(正社員) 2名

           住吉杉の子園  :介護職(正社員) 2名

           中央本町杉の子園 :介護職(正社員) 2名

           住吉杉の子園  :生活相談員(正社員)1名

             ※既卒者卒業後3年以内

業務内容
及び
資格等条件

介護職:施設に入所されている高齢者の方への介護業務をします。 ※資格等の条件は不問です。

(介護資格が無い方も可能です。働きながら資格取得できます。)

勤務地■静岡県
介護職・・・特別養護老人ホーム片岡杉の子園:静岡県榛原郡吉田町片岡2895番地
介護職、生活相談員・・特別養護老人ホーム住吉杉の子園:静岡県榛原郡吉田町住吉3239番地
 ■東京都足立区
看護職(正職・パート)・・・特別養護老人ホーム中央本町杉の子園:東京都足立区中央本町4―14―20
勤務時間正社員:1ヶ月単位変形労働時間制 週40時間 ローテーション勤務
パート:日4時間以上 
書類提出先 希望勤務地と同じ
正社員給与
(新卒)
■大学卒
月給182,000円(基本給) ※勤務地により変動有

■短大卒
月給164,000円(基本給) ※勤務地により変動有

■専門卒
月給164,000円(基本給) ※勤務地により変動有

■高校卒
月給158,000円(基本給) ※勤務地により変動有

※備考
正社員の試用期間中(6ヶ月間)は条件は変わりません。

※中途採用の方は前歴換算年数で基本給を決定します。
パート時給■介護職
時給870円以上 ※勤務地により変動有 ※経験による変動有

■看護職
時給1000円以上 ※勤務地により変動有
諸手当通勤手当
住宅手当
資格手当
扶養手当
年末年始手当、被服手当 他
昇給1回(人事考課) ※パートの方も時給単位で昇給実績有
賞与年2回(昨年度3.15ヶ月) 
休日休暇
及び
年次有給
年間休日数120日
完全週休2日制(会社カレンダーによる)
年次有給休暇6ヶ月後10日
※パートの方も年次有給休暇取得
社会保険雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金保険  ※パートの方も加入条件を満たせば加入可

退職金制度:福祉医療機構退職共済制度加入
永年勤続表彰制度:10年から5年毎 特別休暇・副賞支給
参考データ
平均年齢40歳
過去3年間の新卒採用者数・離職者数
【採用者数】前年度:1人 2年度前:0人 3年度前:2人
【離職者数】前年度:0人 2年度前:2人 3年度前:3人
過去3年間の男女別新卒採用者数【男性】前年度:0人 2年度前:0人 3年度前:1人
【女性】前年度:1人 2年度前:0人 3年度前:1人
勤務地■静岡
特別養護老人ホーム片岡杉の子園:静岡県榛原郡吉田町片岡2895番地
特別養護老人ホーム住吉杉の子園:静岡県榛原郡吉田町住吉3239番地
■東京
特別養護老人ホーム中央本町杉の子園:東京都足立区中央本町4-14-20
平均勤続年数6年
20歳から72歳の職員が一緒に勤務しています。
研修

あり   内部研修、外部研修に積極的に参加しています。
資格がない方の入職には研修制度があります。先輩職員とともに学んでいきます。

月平均所定外
労働時間
2時間
体調が悪いため急きょ休む職員の代わりに業務してもらう場合があります。お互い助け合って勤務しています。
育児休業取得者数(男女別)【女性】取得者数:2人/出産者数:2人
【男性】取得者数:-人/出産者数:-人
毎年育児休暇を取得している職員がいます。復帰後も短時間勤務制(6時間)を行っています。
賃金も算定により正職員と同じ
役員・管理職の
女性比率
役員 30%
管理職 80%

特別養護老人ホーム 片岡杉の子園

〒421-0303
静岡県榛原郡吉田町片岡2895番地
TEL:0548-32-0201
FAX:0548-33-2420

特別養護老人ホーム 中央本町杉の子園

〒121-0011
東京都足立区中央本町4-14-20
TEL:03-3886-0002
FAX:03-3886-1600

特別養護老人ホーム 住吉杉の子園

〒421-0301
静岡県榛原郡吉田町住吉3239番地
TEL:0548-34-5088
FAX:0548-34-5070