65歳以上の1号被保険者、40歳以上64歳未満の2号被保険者で要支援1・2、要介護1から5の設定を受けている方(長期入所につきましては要介護3から5の設定を受けた方が対象となります) 介護予防サービスのご利用方法として、要支援1・2の認定を受けたご利用者様が、包括支援センターの担当者と相談の上、選択的サービスを利用するのか、基本単位のみを使用するかどちらかを選択の上、ご利用となります。 医療行為の必要な方は利用不可です。(詳しくはお問合わせ下さい。)

長期入所

◆施設利用料金(1日あたり自己負担額)
介護度 従来型個室 多床室
要介護 1 608円 608円
要介護 2 682円 682円
要介護 3 758円 758円
要介護 4 832円 832円
要介護 5 904円 904円
※日常生活継続支援加算:1日あたり40円 ※精神科医療指導加算:1日あたり6円 ※機能訓練に対する体制加算:1日あたり13円 ※栄養マネジメント加算:1日あたり16円 ※療養食加算(該当者のみ):1食あたり7円 ※夜勤職員配置加算(Ⅰ):1日あたり15円 ※看護体制加算(Ⅰ):1日あたり5円 ※介護職員処遇改善加算(Ⅰ):1日あたり (食費・居住費以外の料金の合計3.3%が毎月加算されます。)
◆居住費(1日あたり)
利用料負担段階 従来型個室 多床室
第4段階(基準額) 1150円 840円
第3段階 820円 370円
第2段階 420円 370円
第1段階 320円 0円
◆食費(1日あたり)
利用料負担段階
第4段階(基準額) 1380円
第3段階 650円
第2段階 390円
第1段階 300円

短期入所(平成30年4月1日現在)

◆施設利用料金(1日あたり自己負担額)
介護度 従来型個室 多床室
要支援 1 485円 485円
要支援 2 603円 603円
要介護 1 649円 649円
要介護 2 724円 724円
要介護 3 802円 802円
要介護 4 877円 877円
要介護 5 951円 951円
※機能訓練体制加算:1日あたり/14円 ※送迎加算:片道/205円 (送迎は足立区内にお住まいの方のみ可能です。) ※サービス提供体制強化加算Ⅰ:1日あたり/14円 ※夜勤職員配置加算(Ⅰ):1日あたり/15円 ※看護体制加算(Ⅰ):1日あたり/5円 ※介護職員処遇改善加算(Ⅰ):(長期入所同様)
◆居住費(1日あたり)
利用料負担段階 従来型個室 多床室
第4段階(基準額) 1150円 840円
第3段階 820円 370円
第2段階 420円 370円
第1段階 320円 0円
◆食費(1日あたり)
利用料負担段階
第4段階(基準額) 1380円
第3段階 650円
第2段階 390円
第1段階 300円

通所介護利用料金表(平成30年4月1日現在)

介護度 基本料金 食事・おやつ代 合計
第1段階 703円 600円 1,303円
第2段階 830円 600円 1,430円
第3段階 963円 600円 1,563円
第4段階 1,094円 600円 1,694円
第5段階 1,226円 600円 1,826円
選択加算
入浴介助加算 1回 55円
個別機能訓練加算Ⅰ 個別機能訓練加算Ⅱ 1回 51円  1回 61円
サービス提供体制強化加算 1回 13円
中重度者ケア体制加算 1回 49円

介護予防通所介護利用料金表

介護度
第1段階 1,669円
第2段階 3,338円
選択加算(1ヶ月)
600円
選択加算(1ヶ月)
運動器機能向上加算 246円
サービス提供体制強化加算(要支援1) 53円
サービス提供体制強化加算(要支援2) 105円

訪問介護(利用料金表)

サービス内容
身体介護
20分未満 165単位 189円
20分以上30分未満 248単位 283円
30分以上1時間未満 394単位 450円
1時間以上(575単位に30分増すごとに+83単位) 656円 95円
生活援助
20分以上45分未満 181単位 207円
45分以上 223単位 255円
身体介護に引き続き行う生活援助
20分以上45分未満 66単位 76円
45分以上70分未満 132単位 151円
70分以上 198単位 226円
初回加算
新規に訪問介護計画を作成した利用者様に対して、サービス提供責任者が初回に実施した訪問介護員と同月内に訪問介護を行う際に同行訪問をした場合 200単位 228円
緊急時訪問介護加算
利用者様やその家族からの要請に基づき、サービス提供責任者が介護支援専門員が必要と認めた居宅サービス計画にない身体介護を行った場合 100単位 114円
生活機能向上連携加算(Ⅰ)
訪問リハビリテーション専門職、医師からの助言を受けることが出来る体制を構築し、助言を受けた上でサービス提供責任者が訪問介護計画書を作成した場合 100単位 114円
生活機能向上連携加算(Ⅱ)
訪問リハビリテーション実施時に現行のリハビリテーション専門職やリハビリテーションを実施している医療提供施設の専門職、医師と同時にサービス提供責任者が 利用者宅を訪問した場合 200単位 228円
※介護惻隠処遇改善加算(Ⅰ)・・・介護サービス費の13.7%が毎月加算されます。 ※基本料金に対して、早朝(午前6時~午後8時)、夜間(午後6時~午後10時)帯は上記料金の25%増し、深夜(午後10時~午前6時)帯は50%増しとなります。 ※上表の料金設定の基本となる時間は、実際のサービス提供時間ではなく、お客様の居宅サービス計画(ケアプラン)に定められた目安の時間を基準とします。 ※やむを得ない事情で、かつ、お客様の同意を得て、2人で訪問した場合は、2人分の料金となります。(厚生労働省で定める法規に適合する場合)

介護予防料金表

(2)介護予防給付の利用料は月単位の定額になります。
週1回程度の利用 要支援1・要支援2 1086単位/月 1,238円
週2回程度の利用 要支援1・要支援2 2172単位/月 2,476円
週3回程度の利用 要支援2 3258単位/月 3,715円